S-090

メキシコ サンチュアリオプロジャクト センテニアル パープルハニー ライトロースト

Mexico Santuario Project Centennial Purple Honey Light Roast

  • 商品詳細説明

2023 年 3 月 9 日 新発売!

在庫少量につき思い切って春の感謝プライス企画!

正統派な由緒正しい百年樹コーヒー

メキシコのベラクルス州のコーヒーの丘にそびえる希少な古木(Centennial 百年樹)から採れるコーヒーチェリーをパープルハニーという Santuario Project による特別なハニープロセスで丁寧に仕上げられたロット

パープルハニーという名のイメージに重なるブドウや赤ワインのような雰囲気。杏子菓子やミルクキャラメルを思わせる柔らかく親しみやすいホックリとした質感。

ほんのりとアフターにピンクグレープフルーツも感じました。主張し過ぎないリッチな正統派。飽きの来ない大人なコーヒーかと思います。

Light Roast 浅煎り


Santuario Projectとは

コロンビア・カウカ県ポパヤン標高1900mに位置するサンチュアリオ農園は、近年の気候変動の影響を受け生産量が激減。農園主カミーロ・メリサリデ氏は付加価値の高い品質重視のコーヒー生産に力を注いできました。

生産処理・品種など様々な試行錯誤を繰り返しユニークな風味を持つスペシャルティコーヒーを生み出しており、今では自らの農園にとどまらずSantuario Project として世界数か国の農園と共同で革新的なコーヒーを生産しています。


ハニープロセスとは

収穫したコーヒーチェリーから外皮と果肉を除去し、種であるコーヒー豆に付着している粘液質(ミューシレージ)は取り除かず残したまま乾燥させる精製方法。粘液質の成分が生豆に浸透し甘さが残ると言われています。

そしてミューシレージの残し方により呼び名が変わります。代表的なものでは、ホワイトハニー10% 残し・イエローハニー25% 残し・レッドハニー50% 残し・パープルハニー75%残し・ブラックハニー100% 残し。※数値は目安


Country :
Mexico
Name :
Santuario Project
Centennial Purple Honey
Area :
Veracruz de Ignacio de la Llave
Plantation :
Santuario Process
Center Ixhuatlan del Café
Altitude :
1,300 – 1,500m
Variety :
Bourbon Centennial
Process :
Purple Honey
Grade :
Top Specialty

仕入れは希少で高価なのですが、在庫少量につき思い切って春の感謝プライスでの提供とさせていただきます。
 
 

100g 袋
豆 or 粉
在庫状況 : 売り切れ
¥2,600 ¥1,800(税込)
  SOLD OUT  
200g 袋
豆 or 粉
在庫状況 : 売り切れ
¥5,200 ¥3,300(税込)
  SOLD OUT  
400g ( 200g 袋×2 )
豆 or 粉
在庫状況 : 売り切れ
¥10,400 ¥6,000(税込)
  SOLD OUT  

SALES RANKING


  1. Brazil
    Guariroba Geisha
    Natural Fermentation Sundried
    Light Roast

  2. Rwanda
    Musasa Bourbon Honey
    Light Roast

  3. Indonesia
    Simalen Rosemary Infused Wet Hulled
    Light Roast

  4. Brazil
    Guariroba Arara
    Natural Fermentation Sundried
    Citrus Spicy
    Light Roast

  5. Ethiopia
    Bench Maji Gesha Karmachi
    Anaerobic Natural
    Dark Roast

  6. Colombia
    Thermal Shock Farmentation
    Washed Raspberry
    Light Roast

→ MORE BEANS