2018年コロンビアでその年一番のコーヒーを決める品評会 COE( Cup of Excellence )にてどよめきが起こりました。

何と最高値で落札されたのは1位のロットではなく10位のロットだったのです。しかも1位の倍の落札価格だったというのですからまさに前代未聞。

カッピング評価としては10位。しかし価値としてはダントツの1位。

いったいどんな?

コロンビア エルパライソ ダブル アナエロビック ライトロースト

関連記事

新着記事

→ MORE NEWS